心電計 バッテリー交換

看護師さんに言われる。心電計がバッテリーで動けへんようになってやりにくい!
透析患者のベッドサイドでとるんやから、コンセントさせばいいのにと思うが、そうはいかないらしい。
あんまり言うと余計めんどくさいので、はいはいと言って交換することにしました

フクダ電子 心電計CARDIMAX FCP-8221

まあ、心電計なんてそんな壊れるもんでもないし、リード線が断線とかそんなもんです
さっそく交換に入ります

こういう機械って大概下からネジが付いてます
筐体にくっつけてる感じでしょうか




ネジを外して本体の裏側を見ます

ありますね。子供の電池変えるのと大差ないです
逆に息子の妖怪ウォッチの電池交換の方が難しいぐらいです

FCP-8221用バッテリーパック BTE-001

リチウムイオン電池ですね。早速交換します






コネクタの向きさえ間違わなければ、問題はありません

リチウムイオン電池パックBTE-001 寿命

よく見たら電池パックの寿命は、300回の充放電か1年です
短いですね。お値段2万うんぜん円です

スポンサーリンク